吹き抜けのある明るい自然素材住宅 印西市 Y様邸

パイン無垢材の床とスペイン漆喰の自然素材住宅。リビングに設けた吹き抜けからの日差しで、家全体が明るく、家族の気配を感じられる間取りになっています。

ウッドワン社製の無垢の木を使用したシステムキッチン、同じくウッドワン社製の無垢材の建具など、手触りも見た目も素敵なやさしい風合いの家になりました。

・敷地面積:200.00㎡(60.5坪)

・延床面積:112.61㎡(34.06坪)

・竣工年月:2017年11月

・家族構成:ご夫婦+子ども2

 

・床:パイン無垢材

・壁と天井:スペイン漆喰と杉無垢材

・断熱材:セルロースファイバー+EPSボード

南側から明るい日差しの入るY様邸のLDK。床は無垢のパイン材。壁はスペイン漆喰。キッチン横の穴の開いたボックスは床下エアコンが収納されています

リビング側から見たキッチンです

奥様こだわりの無垢の木のシステムキッチンはウッドワン社製です

明るくて広々。居心地の良いキッチンスペース

キッチン奥の洗面スペースへの引き戸もウッドワン社製の無垢材の建具です。キッチンの扉と色を合わせています

リビングの上には大きな吹き抜けをつくりました

2階吹き抜け横にあるキャットウォーク。まだお子様が小さいため、現在は落下防止の安全ネットを張っています

ベランダ側から見た吹き抜けとキャットウォーク

2階の階段ホール。小屋裏収納に続く階段は採光を考慮し、スケルトンタイプにしました

2階の子供部屋です。将来は区切って、2つの部屋にすることができます

2階の各部屋も、床には無垢のパイン材、壁にはスペイン漆喰を使っています

2階のご夫婦の寝室です。こちらの部屋は天井にも無垢のパイン材を張っています

寝室には吹き抜けに面した壁に窓を作りました。吹き抜け越しにリビングの気配がわかります

約3帖のご主人の書斎です

外壁仕上材は塗り壁仕上げ、茶色の部分は杉板張りに塗装仕上げ

Y様邸の玄関スペース。玄関収納も無垢材を使用