047-455-8761
受付時間
8:00~19:00(月~土)
住所

千葉県八千代市吉橋1833-1

その3・適正価格な家(原価を公開)

田中住プランニングは、原価を公開しています。

だからマイホームの適正な価格を、正確に把握できます。

 

●なぜ、原価を公開しない住宅会社が多いのか?

田中住プランニングは、マイホームの建築にかかる材料や人件費などをすべて原価で公開しています。

 

「余計な費用を上乗せしないから、適正価格なんですね!」

 

そのようにご理解いただけると嬉しいです。しかし田中住プランニングが「建築にかかる費用を原価で公開している」とあえて宣言しているのは、マージン(利ざや)を上乗せしている住宅会社が多いことの裏返しでもあります。

 

ちなみにみなさんは、原価がどのように決まるのかをご存知でしょうか。

原価とは、仕入れ代とその施工費用で構成されています。

木工事なら木材そのものの仕入れ代と、大工さんの施工費用。

左官工事であれば、スペイン漆喰の仕入れ代と施工費用。

住宅設備であれば、システムキッチン、ユニットバス、トイレの本体価格とその施工費用。

家が一棟建つには、実に十数社の専門業者が関わっていますから、たくさんの仕入れ代と施工費用が発生しています。

 

それらの仕入れ代と施工費用の内訳をすべて把握していなければ、原価は計算できません。そして、その原価に1円でも上乗せしたら、それは原価ではなく販売価格になります。

マージンで少しでも多く儲けたい住宅会社は、原価を公開しません。

自分たちの利益のためにいくらかを上乗せをした販売価格を伝えてきます。

つまり住宅会社の「言い値」で販売価格が決まってしまいます。

●嘘をつかない。だから適正価格

田中住プランニングはこの原価を偽りなく公開しています。

原価とは別に、設計など協力企業に業務を依頼するための作業費と、施工がスタートしてから現場監督を務めますので、その現場管理費は頂いていますが、こっそりとマージンを上乗せするようなことは絶対にしていません。

 

他の住宅会社に一度でも見積もりを依頼した経験のある方なら、田中住プランニングが原価を公開していることに納得されると思います。なぜなら明らかに金額が違うからです。

 

そして、田中住プランニングがご提示する金額で、家を建てる住宅会社はほとんどいないと思います。なぜなら、ご提示する金額では儲けがほとんどないからです。

 

「同じように家を建てるのに、どうしてこんなに金額が違うの?」

 

田中住プランニングの見積書を見て、疑問に思う方もいます。

「安かろう、悪かろう」と思われ、田中住プランニングに依頼するのをやめる方もいます。

しかしその安さの秘訣は、【何重にも利益を上乗せしていない】

ただそれだけなのです。

 

ご家族の生活が営まれる家は、楽しい思い出がたくさん詰まった場所、幸せが育まれる場所であるべきだと思います。

余計なマージンを上乗せされた高額な販売価格を支払い続けるために、休日も返上で働いたり、家族旅行も外食もガマンしなければいけない生活を送ることになってしまったら、わが家は幸せな場所にはならないでしょう。

 

ご家族に幸せで豊かな暮らしを送っていただきたい。

そのために嘘をつきたくないだけなのです。

●原価で家を建てるメリット

原価で家を建てるメリットは、当然ですが【良い家を安く建てられる】ことです。

住宅会社側がマージンを上乗せしなければ、建築費用は大幅なコストカットが見込めます。恐ろしいことですが、数百万円単位で違いが出てしまうのです。

 

原価を知り、原価で家を建てる。

これはお客さまにとってメリットでしかありません。

田中住プランニングは、【適正価格】よりも【納得価格】を信条とし、お客さまに原価をお伝えしています。「だから高くなる・だから安くなる」という根拠を知ることで、十分に納得した上で家を建ててください。

 

家はとても高い買い物です。

納得した上で購入しなければ、後になって必ず後悔します。

だから家を建てる前に、まずは見積書で【納得価格】を知ってください。

それが家を建てることで幸せになるための第一歩です。